【衝撃】新型コロナは空気で感染する?!WHOも認めた!多くの専門家が警鐘を鳴らし、対応方法を変えるよう促す

スポンサーリンク
新型コロナウィルス

どうも、らく助です。

新型コロナに関しては専門家によって

言うことが分かれていることが多く

まだまだ論議が世界中の科学者の間

で巻き起こっているのですが、

その際たる論争の一つとして

新型コロナは空気感染するか?

ということです。

今回200名を超える科学者がWHO宛に

新型コロナウィルスは空気中で

数十メートル移動するということを

確認したという研究結果を発表している。

同ウイルスが2メートルをはるかに超える距離で空気感染する可能性があることを認識し、それに応じて感染防止策を見直すよう訴えた。

科学者らは、ウイルスが空気中で数十メートル移動できることが「合理的疑いの余地なく」示されており、これが新型コロナウイルスについても当てはまることが複数の感染事例の分析で示されたとしている。

空気感染が起こるとなると非常に厄介で、これまでのエアロゾル飛沫対策だけでは、感染が防げないということになる。

世界中の科学者200名以上が発表した論文がまた新たな論争を巻き起こすか。

【感染症と人類の闘いの真実】100年ごとにウィルスとの戦いはやってくるという真実
昨年の12月に中国武漢で発生した新型コロナウィルスですが、あれから数か月で世界中にそのウィルスが拡散され、3月にWHOがパンデミック宣言をし各国が緊急事態宣言や国家非常事態宣言を掲げ、都市をロックダウンしても感染拡大は止められず、医療崩壊を...

これを受けてWHOは、空気感染の可能性は除外しないと述べました。

新型コロナが空気感染するならば、非常に衝撃の事実であり、対応を見直すべき点が増えるはずです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました