【AEW速報】CM パンクが手術を予定、暫定王者を争いジョンモクスリーなど

スポンサーリンク
新日本プロレス

本日は、AEWの世界王者に輝いたCM パンクの話題を一つ記事にしたい。

ペイジを破り、AEW王者になったCM パンクだが

手術が必要な状況ということがわかり、一旦離脱となりそうだ。

前回、新日本プロレスの棚橋選手がAEWの会場に現れ

CM パンクと対峙する場面を紹介したと思うが、

この手術により、棚橋選手の一騎打ちという構造は

変更されそうだ。

関連記事https://rakusukeblog.com/%e6%96%b0%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%ac%e3%82%b9/tanahashi_cmpunk/

以下は東スポの記事だが、今後はベルト返上ではなく暫定王者が設けられる予定である。

AEW王座に関しては返上をすることなく、暫定王座が設けられる。暫定王座は来週の「AEW DYNAMITE」で行われるバトルロイヤルの勝者と、ジョン・モクスリーによって争われるという。

引用元:東スポ

AEW世界王者のCMパンクが負傷により手術へ 棚橋弘至とのドリームマッチが白紙に(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 米国・AEWのAEW世界王者CMパンク(43)が3日(日本時間4日)、自身の負傷により手術を行うことを発表した。  パンクはこの日の「AEW RAMPAGE」に登場し、リング上でマイクを握った。

予期せぬ怪我とはいえ、非常に残念である。

CM パンク本人も目に涙をうかべ、以下の言葉でカムバックを約束した。

「以前よりも大きく、素早く、強く、貪欲になってカムバックすることを約束する

なぜなら俺は”Best in the World”だからだ」

“I am gonna show you exactly why I will come back bigger, faster, stronger and hungrier than ever before. I will prove exactly why I am the Best in the World,” Punk said. 

CM Punk

AEWは新日本プロレスとの対抗戦「Forbidden Door」が6月27日アメリカのシカゴで予定されている。

なお、AEWは公式のTwitterを開始した。

こちらも要チェックだ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました